東京都|文京区にある東大前接骨院は痛みをとる接骨院です。

【無料の企業PR広告】
■該当件数18件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 次へ>
TOP > 東京都 > 東大前接骨院

文京区にある東大前接骨院は痛みをとる接骨院です。


文京区の向丘、西片地区にある、ぎっくり腰なら東大前接骨院。寝違え、肩こり、関節の色々な痛みに有効なポインター療法を行っているのは地域ではこの接骨院だけ。全然痛くない骨格矯正で効果がすぐにわかります。
朝起きて首が回らないときポインター療法を1分やったら、頸の動きが元に戻りました。痛みもほとんどなくなり仕事が普通にできました。膝関節に有効なテーピングあります。急性腰痛にもキネシオテープが有効。経験豊富な柔道整復師が施術してます。むちうちや腰痛、肩こり、首こり、ストレートネックで痛みを早く取りたい方は是非一度お問い合わせください。
ぎっくり腰の原因は様々ですが、靭帯の痛みや関節包の痛み、筋肉を伸ばしてしまったりするケース、そのほか筋肉の疲労がたまっている場合もあります。通常身体を動かすには動きを予測して体が準備をするフィードフォワードという機能があるのですが、運動不足や疲労が続いているとこうした予備動作がうまく行えないので急な痛みが出ることがあります。ひどいとその場から動けなくなる方もいますね。ヘルニアが脱出して神経を圧迫していると足に力が入らず、トイレのコントロールができなくなるケースがあります。めったに見ませんが、このくらいの症状でしたら即入院となることがあります。膀胱直腸障害が出るくらいの状態でしたらまずは病院に行くべきです。
こうした腰の痛みでお困りでしたら一度東大前接骨院にご相談くださいね。